地魚がうまい町!?尾道の海の魅力~ぶら島太郎の海魅人に会いたい!season3

2018-11-14
海と日本PROJECT in 広島

今回は「地魚のうまい町」としての尾道の魅力をご紹介。

関西や瀬戸内地方で「あこう」と呼ばれる高級魚・キジハタ。

放流事業など魚が育ちやすい海の環境づくりのおかげで漁獲量が増加、
尾道を代表する魚のひとつとして様々な店で食べられるようになりました。

骨まで焼いてとった出汁を使った「雑炊」、
アサリやレモンと一緒に紙で包んで蒸し焼きにしたフランス料理「パピヨット」、
シンプルに素材の味を楽しめる「煮つけ」、
あこう三昧にぶら島太郎も大満足!

全国的にはラーメンで有名になった尾道は
「小魚の町」でもあることを知ってもらおうとこれからもアピールしていきます。

関連リンク

ページ上部へ戻る