みやじマリン来館者400万人達成!

2018-11-12
海と日本PROJECT in 広島

廿日市市の宮島水族館が7年前に大幅リニューアルして以来、
来館者数が400万人を達成し、記念のイベントが開催されました。

1967年に広島県から旧宮島町に移管されてスタートした宮島水族館は、
2011年に愛称「みやじマリン」として大幅にリニューアルしました。

現在はおよそ410種類、13,000匹の生き物を展示しています。

記念イベントにはSTU48のメンバーが駆けつけ、1日館長を務めました。

2人はアシカショーに参加したり、アザラシを触ってみたり、
水族館の動物と触れ合い、訪れた客を楽しませていました。

関連リンク

ページ上部へ戻る