「海のお仕事図鑑」イベント

2018-10-22
海と日本PROJECT in 広島

いろんな海のお仕事を子どもたちに体験してもらい、
地元の海と職業に対する理解を深めてもらう「海のお仕事図鑑」。

県内の小学生10名が廿日市市宮島の島田水産に体験入社し、
カキ打ち体験をしました。

カキをむき身に加工することを広島では「カキ打ち」と呼びます。
広島の「カキ打ち」は、短い木の棒の先に鉄を打ち付けた手鈎状の道具を使うのが特徴です。

全国的に見てもこの道具を使うのは広島とその周辺だけといいます。

参加した小学生は初めてのカキ打ちに悪戦苦闘。
プロが10秒ほどで終える作業に何分もかかってしまいました。

他にもカキ漁師さんの仕事内容も聞くなど、広島が誇る海の幸カキについて学びました。

関連リンク

ページ上部へ戻る