menu

マリンチャレンジプログラム

中高生の研究を支援する「マリンチャレンジプログラム」。

中四国大会が、広島市内で開かれました。

広島県内3校からの参加を含む10チームが、それぞれの研究の成果を発表しました。

マリンチャレンジプログラムは子どもたちが自ら海洋分野で課題を見つけ、

人と海との未来を作り出す仲間づくりをめざして初めて実施したものです。

中四国大会で選抜された3チームは、

来年3月に東京で開催される全国大会に向けて研究を続けるということです。

 

※広島県からの参加学校

山陽女学園高等部 サイエンス同好会

尾道中学校・高等学校 科学部

江田島市立大柿中学校 科学部

PAGE TOP