menu

第22回 「龍馬ゆかりの港と名酒を愛する」岡本純夫さん<11/11>O.A

今回の海魅人は「龍馬ゆかりの港と名酒を愛する」岡本さん。
福山市の港町・鞆の浦で鞆酒造を営み、伝統の薬酒=保命酒(ほうめいしゅ)を造っています。
ぶら島太郎は岡本さんの案内で鞆の浦を散策。
万葉の時代から潮待ちの港として栄えた鞆の浦は昔ながらの情緒が残り、町並や文化など歴史散策を楽しめます。
「雁木」「常夜燈」「波止」「船番所」「焚場」と江戸時代の港の形状が残る日本で唯一の場所を守っていきたい、それが岡本さんの願いです。

 

PAGE TOP