menu

第18回 森尾水産 森尾龍也さん<10/14>O.A

今回の海魅人は「至極の一粒を育てる」森尾さん。
東広島市・安芸津でカキ養殖を営んでいます。
森尾さんが育てるブランドカキ「かき小町」は、
夏場に産卵をしないため大粒の身を一年中楽むことができます。
カキ好きのぶら島太郎も獲れたてのカキをほおばり大満足!
安芸津の海はきれいなのはもちろん、遠浅で太陽の光が底の方まで届くので
えさとなるプランクトンが良く育ち、おいしいカキが豊富に獲れるといいます。
東日本大震災発生時には現地のカキ業者を訪れ、
いかだづくりなど復興を手伝った森尾さん。
漁師の絆も大切にしながら今後もおいしいカキを育てていきます。

 

 

PAGE TOP